catch-img

東芝ノートパソコン 液晶修理【パソコン修理事例】

 中野のパソコンショップデジタルドック中野サンモール店に、東芝のノートパソコンの液晶が唐突に映らなくなったという事でお持ち込みをいただきました。お客様と一緒に確認をしたところ、セーフモードで起動し、その後再移動させることで正常に動作しているように見えましたので、一旦お返しをいたしましたが、すぐまた映らなくなったという事で改めてお預かりして修理を行うことにいたしました。

 外部のディスプレイ出力で使う分には問題がないことから、液晶画面あるいはそこに至るまでの経路の故障だと考えられましたが、映る時もある、という難しい状況です。

お預かりし、液晶パネルを交換することで、動作を確認いたしました。


今回の修理にかかった金額は

液晶修理 31,428円(基本診断料含む)

でした。


 今回は比較的新しいパソコンであり、液晶の修理する判断をいただきましたが、今回のようなケースの場合、ある程度古いパソコンだと

外部ディスプレイにつなげてデスクトップパソコンのように利用する

買い換える

とした方がお客様に良い結果をもたらす場合もあります。ぜひとも一度ご相談ください。



パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事