DELL製ノートPCのMicrosoftOffice設定【パソコン設定事例】

DELL製ノートPCのMicrosoft Office設定【パソコン設定事例】

浦添市のパソコン修理店、デジタルドック浦添城間店では、パソコンの修理や設定変更に関する幅広いサービスを提供しております。今回は、デル製ノートパソコンのMicrosoftアカウントとOfficeの初期設定依頼を受けた事例をご紹介します。

お客様の依頼内容

お客様は店頭にデル製ノートパソコンをお持ち込みいただき、新しいMicrosoftアカウントの作成と、Office製品の初期設定をご希望されました。具体的には、Outlook、Word、Excelなどのアプリケーションがスムーズに動作するようセットアップする必要がありました。

当店での対応

当店の技術スタッフが、お客様のニーズを詳細にヒアリングした後、新しいMicrosoftアカウントを作成し、必要なセキュリティ設定を施しました。また、Office 365のライセンスを使用して、必要なソフトウェアをインストールし、各アプリケーションの初期設定を行いました。インストール後の動作確認を行い、お客様に基本的な使用方法を説明し、すべての設定が完了しました。

費用の内訳

今回の設定作業にかかった費用は以下の通りでした。


価格
office初期設定サービス
3,300円
Microsoftアカウント設定(メール設定込)
4,400円
設定料金合計
7,700円

※表示価格は全て税込みです。

デジタルドック浦添城間店では、新しいパソコンの設定やアカウント作成など、初期設定からトラブルシューティングまで幅広いニーズに対応しております。これからもお客様が快適にパソコンを使用できるようサポートいたします。パソコン設定に関するご質問やご相談があれば、いつでも店舗までお気軽にお問い合わせください。

パソコン修理事例

関連記事