catch-img

NECノートパソコンの動作がとても遅い【修理事例】

中野のパソコン修理店デジタルドック中野サンモール店にNECのノートパソコンを「動作がとても遅い」ということでお持ち込みをいただきました。


診断の結果、SSDの劣化が進んでおり、度々エラーを発生させていることがわかりました。SSDの換装とOSの新規インストールをご提案、承諾をいただけため、作業を行いました。また、すぐに使えるように初期設定代行と、お客様お手持ちのソフトウェア2本、オフィスとセキュリティソフトのインストールと設定も行ってお返しいたしました。


近年のPCでは、ストレージとしてハードディスクに代えて、SSDが搭載されることが多くなりました。普及当初よりハードディスクよりも故障しにくいという話もありましたが、必ずしも故障しないわけではありません。また、劣化が進んできた場合、今回のように「なんだか調子が悪い」「なんだか遅い」症状を示すことも多く、原因の特定も難しくなってきています。


パソコンの不調は、デジタルドック中野サンモール店にご相談ください。


今回の修理のお値段は

作業基本料 5,980円

SSD部品代 7,260円

SSD換装・OSインストール工賃 17,200円

初期設定代行 3,300円

ソフトウェアのインストールと設定 x2 8,000円

合計 41,740円


でした。


パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

年中無休 11:30~20:00

パソコン修理事例

関連記事