catch-img

マザーボードのBIOS更新【自作パソコンサポート事例】

佐賀市のパソコン修理店デジタルドック佐賀南部バイパス店です。今回はデジタルドック佐賀南部バイパス店で実施したマザーボードのBIOS更新事例をご紹介します。

お客様からのご依頼

お客様は、新しく購入されたマザーボードとCPUで自作パソコンを組み立てようとされましたが、マザーボードのBIOSバージョンが古く、新しいCPUと互換性がない状態でした。このため、BIOSを最新バージョンに更新してほしいとのご依頼を店頭で承りました。マザーボードは同じ製品でも製造時期によってBIOSのバージョンが異なることがあり、このような問題に直面することがあります。

当店の対応

デジタルドック佐賀南部バイパス店では、お客様のマザーボードを慎重に検証し、問題なく動作することを確認した上で、BIOSの更新作業に取り掛かりました。最新のバージョンへの更新は、マザーボードの機能を最大限に活用し、新しいCPUとの互換性を確保するために重要な作業です。更新作業後は、動作確認を行い、正常に機能することをお客様にご確認いただきました。

作業料金

今回のBIOS更新作業の料金は、検証代と作業代を含めて合計3,300円でした。デジタルドックでは、お客様にリーズナブルな価格で高品質なサービスを提供することを心がけています。

最新のマザーボードを使用してパソコンをカスタマイズする際には、BIOSのバージョン更新が必須となることがあります。デジタルドック佐賀南部バイパス店では、そのような専門的なニーズにも対応し、快適なデジタルライフをサポートいたします。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事