故障した富士通ノートPCからのデータ・環境移行【パソコン修理事例】

故障した富士通ノートPCからのデータ・環境移行【パソコン修理事例】

中野のパソコン修理店デジタルドック中野サンモール店です。
今回は、当店で実際に行ったfujitsuノートパソコンからのデータ・環境移行事例をご紹介いたします。

お客様のご依頼内容

店頭にお持ち込みいただいたお客様からのご依頼は、「富士通のノートパソコンが突然起動しなくなった」というものでした。大切な仕事用のパソコンであり、急を要する修理依頼でした。

当店での対応

当店では、まずパソコンの状態を詳しく診断させていただきました。残念ながら、お持ちのパソコンは古いモデルであり、必要な代替パーツの手配が難しい状況でした。また、Windows 10へのアップグレードが必要となるものの、これには新たなライセンスの取得が必要であり、修理を行ったとしても今後同様の問題が発生する可能性が高いことから、買い替えをお勧めする形となりました。

しかし、当店ではただの買い替え提案に留まりません。お客様が仕事で使用されていたソフトウェアの種類をお伺いし、新しいパソコンへのインストールから、ウィルスソフトの設定、大切なデータの移行作業まで、一連のサポートを行いました。このおかげで、お客様のお仕事への影響を最低限に抑えることができました。

価格とお客様の満足

今回の作業料金はパソコン代金別で26,800円でしたが、お客様は当店のセーフティサービスに加入されていたため、追加料金なしで作業を完了することができました。お客様からは、「新しいパソコンへの移行がスムーズに行え、仕事に戻ることができた」と大変喜ばれました。

まとめ

デジタルドック中野サンモール店では、パソコンの修理だけでなく、お客様のデジタルライフ全般にわたるサポートを心掛けています。修理のコストパフォーマンスが悪い場合には、最適な解決策を提案し、お客様が安心してデジタル機器をご使用いただけるよう努めています。

中野でパソコン修理やアップグレードをお考えの方は、ぜひデジタルドック中野サンモール店までご相談ください。お客様の大切なデジタルライフを、私たちが全力でサポートいたします。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事