マウスコンピューター製デスクトップPCの起動問題・ブルースクリーン解消

マウスコンピューター製デスクトップPCの起動問題・ブルースクリーン解消【パソコン修理事例】

中野のパソコン修理店デジタルドック中野サンモール店は、お客様の大切なパソコンのトラブルを解決する専門店です。今回は、実際の修理事例をご紹介し、当店の高い技術力と丁寧な対応をお伝えします。

修理対象:マウスコンピューター製デスクトップ

お客様がお持ち込みになったのは、​​​​​​​マウスコンピューター製のデスクトップパソコン。久しぶりに使用しようとしたところ、電源が入らない状態でした。以前からブルースクリーンの問題も抱えており、解決の糸口を求めて当店にお越しになりました。

依頼内容:電源不良とブルースクリーンの解消

「電源が入らない」というご依頼に加え、「ブルースクリーンが頻発していた」という情報もいただきました。メモリ増設を試みたものの、問題は解決せず、さらには電源がつかなくなったとのこと。清掃も含め、総合的な修理が必要と判断しました。

作業内容:配線整備とシステムチェック

まず、内部の配線をチェックし、誤っていた箇所を整備。これにより電源問題は解決しました。次に、ブルースクリーンの原因を究明。エラー履歴からグラフィックボードのドライバ関連エラーを発見し、負荷テストとシステムスキャンを行いました。結果、システム破損が原因と判断し、必要な修復作業を行いました。

特別なクリーニング:まんぞくクリーニングコース

内部パーツを取り外し、接点洗浄を含む徹底的なクリーニングを実施。これにより、パソコンの性能維持と寿命延長に寄与しました。

価格

修理の総額は46,652円でしたが、お客様がセーフティサービスに加入されていたため、工賃の一部が無料となり、実質11,152円でのご提供となりました。

まとめ

デジタルドック中野サンモール店では、様々なパソコンの問題に対応しています。今回の修理事例のように、電源不良やブルースクリーンの解消から、徹底的なクリーニングまで、お客様のパソコンを丁寧に修理いたします。中野でパソコン修理をお考えなら、ぜひ当店にご相談ください。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事