catch-img

ノートパソコンのカメラが気になる


先日のブログで掲載した当店店長蛭田のノートパソコンの上部にはWebカメラが内臓されています。

よく見るとテープでカメラを目隠しをしていますね。

この内臓Webカメラ、気になるので普段はテープなどで隠している、という人は、正確なカウントはしていませんがかなりいます。私の周りでは2割ぐらいがそうしています。意図していないときにカメラが動作して、情報やプライベートが流出してしまうのを防ぐにはテープなどで物理的に隠してしまうのが一番、確かに納得できる理由です。

さて、ちなみにこのカメラですが、ほとんどのカメラは「動作時に光るランプ」が隣についています。これが消えていたら、動作していないと考えて差し支えありません。


簡単な確認方法は以下のとおり。

Windows 11 の虫眼鏡アイコンをクリック、検索ボックスに「カメラ」と入れる

カメラアプリを起動


これだけです。これでカメラが起動して、ランプが光ります。


ランプの故障していたりするのが心配な場合は、フセンでも張り付けちゃえばよいのではないでしょうか。


ちなみにフセンを張り付けると以下のような画像がカメラに写ります。


ほぼ完全にガードしてますね。


パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

年中無休 11:30~20:00

パソコン修理事例

関連記事