catch-img

デスクトップパソコン、お持ち込みパーツでアップグレードの依頼【アップグレード事例】

京都のパソコン修理店、ドスパラ京都店修理コーナー(現在デジタルドック京都店として営業中)デスクトップパソコンのアップグレードを持ち込みでいただきました。

お持ち込みいただいた、電源ユニットとメモリの増設交換をしてほしいとのこと。

アップグレードの作業開始前に、パソコンの点検を行いました。

特に動作に異常がないためアップグレードの作業を開始しました。

また、お客様は、セーフティサービス(月額会員)のご加入中でしたので、診断および作業工賃がセーフティサービス特典により本来10,500円のところ費用が無料となりました。

作業内容は、電源ユニットの交換とメモリの増設になります。

ドスパラでは、初期不良を防ぐため、メモリ交換・増設を行った場合は、入念にメモリテストを実施し、問題がないかを確認します。

作業完了後は、起動確認と動作確認を行い、パソコンをご返却いたしました。

修理代金は

診断および作業工賃 
10,500円
セーフティサービス特典
‐10,500円
部品代・追加なし

合計
0円

でした。

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事