catch-img

ショップブランドパソコン修理 OSが立ち上がらない【修理事例】

浦添のパソコン修理店、デジタルドック浦添城間店です。今回は、ショップブランドパソコンの修理事例をご紹介します。

お客様の依頼内容・申告症状

読谷村からお持込のお客様より、「デスクトップPCが壊れたので診てほしい。2日前から電源は入るが、OSが立ち上がらなくなった」というご依頼を受けました。

当店の作業内容

店頭にてお客様のパソコンを確認したところ、「Reboot and Select Proper Boot Device」の表示が再現されました。さらに、申告内容とは別にCPUの負荷テストを行ったところ、異常な高温が確認されました。このため、起動ドライブの交換とOSの再セットアップを行うとともに、高性能なCPUクーラーへの交換と内部清掃を提案し、実施しました。

価格


価格
技術料金
27,500円
交換用SSD 1TB
10,980円
交換用CPUファン(高性能)
6,946円
交換用CPUファン
4,180円
パソコンクリーニングまんぞくコース
6,500円
合計金額
56,106円

定期メンテナンスのすすめ

パソコンの定期的なメンテナンスは、故障を未然に防ぎ、パフォーマンスを最適に保つために重要です。定期的に内部のクリーニングやパーツのチェックを行うことで、パソコンの寿命を延ばし、常に高いパフォーマンスを維持することができます。当店では、パソコンのクリーニングサービスや各種メンテナンスを随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

デジタルドック浦添城間店では、パソコンやスマホのサポートを迅速かつ丁寧に行っております。お困りの際はお気軽にご相談ください。

価格は作業当時のものです。現在とは価格が異なる場合がございますので、店舗にてご確認をお願いいたします。
この事例の作業は、全国のデジタルドックにて受け付けています。
各店舗までお気軽にお問い合わせください。

デジタルドック店舗一覧

ブログカテゴリー

修理事例を症状から探す

修理・サポート事例を店舗で探す