catch-img

マウスコンピュータ製ゲーミングPC アップグレード【アップグレード事例】

座間のパソコン修理店、デジタルドック座間相武台店です。今回は、マウスコンピュータ製ゲーミングパソコン「Gtune」のアップグレード事例をご紹介します。

お客様の依頼内容・申告症状

横浜市瀬谷区からお持ち込みのお客様より「パソコンのアップグレードとクリーニング」をご依頼いただきました。

当店の作業内容

お客様と一緒にアップグレード用のパーツを選定し、交換作業を実施しました。マザーボードの仕様上、前面パネルのUSB3.0が使用できなくなることをご説明し、ご了承いただきました。また、クリーニングも行い、パソコン全体のパフォーマンスを向上させました。

これにより、お客様のゲーミングパソコンは大幅に性能が向上し、より快適に使用できるようになりました。

交換パーツ

修理料金


価格
MSI製マザーボード(中古)
21,890円
GeForce RTX3070搭載ビデオカード(中古)
42,900円
CPUグリス
840円
SSD 1TB
12,480円
AMD Ryzen 7 5700X
22,790円
CPUクーラー
6,980円
技術料金
16,500円
パソコンクリーニング まんぞくコース
6,500円
セーフティサービス特典 技術サポートサービス値引き
-15,000円
税込合計
115,880円

お客様はセーフティサービスに加入されていたため、セーフティサービスによる料金の値引きが適用されました。セーフティサービスは、サポートサービスの料金値引きや、無料での使い方相談サービスを提供するお得なサブスクリプションサービスです。

デジタルドック座間相武台店では、パソコンやスマホのサポートを迅速かつ丁寧に行っております。アップグレードや修理が必要な際は、お気軽にご相談ください。

価格は作業当時のものです。現在とは価格が異なる場合がございますので、店舗にてご確認をお願いいたします。
この事例の作業は、全国のデジタルドックにて受け付けています。
各店舗までお気軽にお問い合わせください。

デジタルドック店舗一覧

ブログカテゴリー

修理事例を症状から探す

修理・サポート事例を店舗で探す