catch-img

自作パソコン修理 Windowsが起動しない【修理事例】

京都のパソコン修理店、デジタルドック京都店です。今回は、自作パソコンの修理事例をご紹介します。

お客様の依頼内容・申告症状

京田辺市のお客様からお持ち込みで「外付けのHDDを接続したら突然電源が落ち、再度電源を入れてもWindowsが立ち上がらなくなった」とのご相談を受けました。

当店の作業内容

  1. 症状再現  
       パソコンをお預かりし、症状を確認しました。Windowsが起動せず、キーボードが認識されていないのか、アメリカンメガトレンドの画面で固まりBIOSが起動しない状態でした。
  1. 検査結果  
       詳細な検査を行ったところ、Cドライブ内のデータがすべて壊れていることが判明しました。これにより、修理にはWindowsの再インストールが必要であることをお伝えしました。再インストールの費用は22,500円程であることも併せてご説明しました。
  1. お客様との相談  
       お客様と諸々の相談を行った結果、現在お預かりしているパソコンは修理せず、パーツ取り用に残すことになりました。今回は診断のみで修理を行わずに返却いたしました。

以上の対応により、お客様のパソコンの問題を特定し、最適な対応策を提供することができました。

修理料金


価格
作業基本料
5,980円

デジタルドック京都店では、パソコンやスマホのサポートを迅速かつ丁寧に行っております。お困りの際はお気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事