起動不良のデル製デスクトップPCからデータを取り出す【データ救出事例】

起動不良のデル製デスクトップPCからデータを取り出す【データ救出事例】

宇都宮市のパソコン修理店、デジタルドック宇都宮鶴田店です。今回は、OSが起動しなくなったデル製デスクトップパソコンからのデータを取り出した事例をご紹介します。

お客様の依頼内容

お客様は、パソコンの電源は入るものの、OSが起動しないという症状で当店にご来店いただきました。

当店での診断と対応

初期診断の結果、グラフィックカードとマザーボードに不良があることが判明しました。この問題を修正するためにはグラフィックカード・マザーボード双方の交換が必要であり、関連するCPUなどのパーツも新しくする必要がありました。修理と新規購入のコストを比較検討した結果、お客様には新しいパソコンへの買い替えを提案いたしました。今回はこのパソコンのデータを別のパソコンから読み取りができるように、お客様がご用意された外付けハードディスクへのデータ移行を行うことになりました。

費用の内訳

今回の作業にかかった費用は以下の通りでした。

                           
価格    
診断料金                    
5,980円  
データコピー代              
11,000円
データ取り出し料金合計  
16,980円

※表示価格は全て税込みです。

まとめ

デジタルドック宇都宮鶴田店では、各種パソコンの修理だけでなく、データの安全な取り出し作業も承っております。パソコンの不調でお困りの際は、ぜひ当店までご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事