catch-img

ゲーミングパソコンの電源ユニット交換【修理事例】

中野のパソコン修理店デジタルドック中野サンモール店に、ゲーミングパソコンが、ApexLegendsをプレイしていると落ちるという症状でお持ち込みをいただきました。


当店にて症状を確認したところ、起動はできるが、高負荷時にシャットダウンすることを確認しました。チェックの結果、電源ユニットに故障があることが判明。電源ユニットの交換をお客様に提案し、承諾をいただけたため、作業を行いました。


ゲームプレイ中のトラブルは、原因がわかりにくいことが多くあります。今回の事例のように電源ユニットに起因するの場合のほか、マザーボード、SSD、グラフィックカード、メモリー、あるいは熱暴走等・・・様々なパーツの故障や、その他の原因が考えられます。デジタルドック中野サンモール店では、専用ツールや交差試験を行って、原因を特定していきます。自作パソコンであってもなかなかユーザー様ご自身では難しい診断です。


ゲーミングパソコンの修理はデジタルドック中野サンモール店にお任せください。


今回の修理の値段は

基本診断料 5,980円

電源ユニット交換工賃 6,500円

電源ユニット部品代 7,500円

合計 19,980円

でした。


パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

年中無休 11:30~20:00

パソコン修理事例

関連記事