catch-img

自作ゲーミングPC、起動せず【デジタルドック京都店修理事例】

京都での自作ゲーミングPCの修理

デジタルドック京都店へ、自作ゲーミングパソコンの修理を目的として、店頭お持ち込みいただきました。

お客様の申告症状

お客様から、自作したゲーミングPCを電源を入れても、画面に何も表示されずPOSTも実行されないという症状を申告していただきました。

修理内容とアプローチ

弊店での診断結果、マザーボードのBIOSのバージョンが12世代のインテルCoreプロセッサー専用で、お客様が組み立てた際の13世代インテルCoreプロセッサーには非対応であることを確認いたしました。弊店にて、一時的に別のCPUをマザーボードに取り付け、BIOSを13世代インテルCoreプロセッサーに対応する最新バージョンにアップデート。その後、お客様のCPUを再度取り付け、正常に起動することを確認いたしました。

修理の価格

この度のBIOSアップデートによる修理の費用は、合計8,980円となりました。


デジタルドック京都店では、自作PCのトラブルからメーカー製PCのトラブルまで幅広く対応しております。京都でのパソコン修理やアップグレードをお考えの際は、ぜひ当店をご利用ください。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコン修理事例

関連記事