catch-img

富士通ノートパソコン修理 HDDをSSDに換装したが動かない【パソコン修理事例】

中野のパソコンショップデジタルドック中野サンモール店に、富士通のノートパソコンをお持込いただきました。お客様ご自身でHDDをSSDにコピー、換装を行ったがうまく動かないとのこと。

ハードディスク、SSD、ノートパソコンをお預かりし、改めてハードディスクの内容をSSDにコピー(クローン)し、起動を確認。その他ハードウェアに異常がないことを確認して、お返しいたしました。

今回の修理にかかった費用は

作業基本料 5,980円

データ丸ごとコピー 13,800円

合計 19,780円

でした。


ハードディスクをSSDに乗せ換える場合、元の環境をそのままコピーする、いわゆる「クローン」と、Windowsを改めてインストールする方法があります。当店ではどちらの方法も承ります。しかしながら、クローンは元のハードディスクの状態によって不可能なことも多くあります。

どちらがおすすめ、というわけではありませんが、当店では新規のインストールを選択されるお客様が多い傾向にあります。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

年中無休 11:30~20:00(元日はお休みをいただきます)

パソコン修理事例

関連記事