catch-img

Lenovoノートパソコン修理 起動が遅い【修理事例】


福井のパソコン修理店、デジタルドック福井日之出店です。今回は、レノボ製ノートパソコン IdeaPad の修理事例をご紹介します。

お客様の依頼内容・申告症状

福井市からお持込のお客様より、今回、タスクバーが表示されなくなったとのご相談を受けました。また、日頃から起動が遅いので改善できないかとのご依頼もありました。

当店の作業内容

お客様のパソコンをお預かりし、まず検査用ストレージを用いて症状の確認を行いました。検査用ストレージでは問題なく動作することを確認し、次にお使いのHDDを検査環境に接続したところ、同様の症状が見られたため、HDDに問題があると判断しました。

お客様より、起動速度の改善も相談されていたため、HDDをSSDへ交換し、Windowsの再インストールを提案しました。お客様のご了承を得て、作業を実施いたしました。

SSDへの変更により、データの読み書き速度が大幅に向上し、起動時間やアプリケーションの起動速度が速くなりました。また、パソコンの全体的なパフォーマンスが改善され、スムーズな操作が可能になり、耐衝撃性が高く信頼性が向上しました。

価格


価格
技術料金
27,500円
交換用SATA SSD 500GB
8,200円
合計金額
35,700円

SSDへの変更メリット

HDDからSSDに変更することで、以下のようなメリットが得られます。

  • データの読み書き速度が大幅に向上し、起動時間やアプリケーションの起動速度が速くなりました。
  • パソコンの全体的なパフォーマンスが改善され、スムーズな操作が可能になりました。
  • 耐衝撃性が高く、信頼性が向上しました。

デジタルドック福井日之出店では、パソコンやスマホのサポートを迅速かつ丁寧に行っております。お困りの際はお気軽にご相談ください。

価格は作業当時のものです。現在とは価格が異なる場合がございますので、店舗にてご確認をお願いいたします。
この事例の作業は、全国のデジタルドックにて受け付けています。
各店舗までお気軽にお問い合わせください。

デジタルドック店舗一覧

ブログカテゴリー

修理事例を症状から探す

修理・サポート事例を店舗で探す