catch-img

マイクロソフト Surface Laptop Goが起動しない【修理事例】

中野のパソコン修理店、デジタルドック中野サンモール店にマイクロソフト サーフェス ラップトップ Go が起動しないという症状で相談をいただきました。12.4インチのコンパクトな筐体に、縦横比3:2の比較的縦に長い液晶を搭載した、人気のノートパソコンです。


電源を入れ、Windowsのロゴが表示された後、何の反応もなく起動しません。


専用ツールによる診断では、ハードウェアに故障は見つけられませんでした。そのためWindowsのトラブルが原因であると判断しました。この症状は、年々少なくなる傾向にあるとはいえ、現在も頻繁に見かけます。


Windowsの再インストールをお客様に提案、作業・価格ともに承諾をいただけましたので作業に当たりました。


Windowsの再インストールを行い、起動を確認。改めて動作確認を行い、お客様がすぐにご利用いただけるよう、初期設定も済ませて返却をいたしました。


修理にかかった費用は

作業基本料 5,980円

Windowsのインストール 13,200円

Windowsの初期設定 3,300円

合計 22,480円

です。

パソコンのトラブルでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

パソコンのトラブルで
お悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

年中無休 11:30~20:00

パソコン修理事例

関連記事